MENU

アートボード 29

うんうん悩んで試行錯誤、でもみなさんにほっこり楽しんでもらいたい
Gear8でつくるちいさなクリスマスいろいろ

 

 

気づけば、今年もあっという間に12月になってしまいました。
ツリーやイルミネーション、サンタやトナカイの飾りなど、街中やオフィスもクリスマスモード。オフィスの向かいのサッポロファクトリーにも、巨大なツリーや煙突を登るサンタさんが出現しています。弊社も社内に少しだけクリスマスの飾り付けをしてホリデー気分。

Googleや大手メーカーなどのウェブサイトやSNSがどのようなクリスマスプロモーションをするのかも毎年楽しみですが、弊社もクリスマスには何か面白いことをやってみようというのがここ数年の慣例です。できれば、みなさんに楽しんでもらえるようなものを。年賀状の準備をしなければ、と思う頃にはクリスマスの企画も立ち上げなければと焦りはじめ、社内でもぞもぞとクリスマス企画チームが動き始めます。ちなみにリリース直前までは、社内でも一部の実働部隊しか企画の概要を知りません。内緒です。

今年も目下、クリスマス企画の追い込み真っ最中なので近日ご紹介予定なのですが、今回はその前にこれまでのGear8のクリスマスを振り返ってみたいと思います。とはいえわたしも、入社前のことはSNSをさかのぼるしかないのですが…当時のスタッフにも確認しつつ、まとめてみました。

 

 

▼Christmas 2011

遡れるところまで遡ってみたところ、弊社でクリスマスらしい企画をした最も古い記録は2011年のようでした。当時のスタッフたちで、シュライヒの動物フィギュアを使ったコマ撮りアニメを制作しています。

動物を決めてシュライヒのフィギュアをスタッフ一人にひとつずつ授与するのは今も続いているGear8の伝統ですが、2011年のころはスタッフもまだ5人だけでした。

 

 

▼Christmas 2013

2012年はどうやらクリスマスはおやすみ、次にプロジェクトが動いたのは2013年でした。
FireShot Screen Capture #285 - 'Gear8 クリスマスアドベントカレンダー2013 - 株式会社Gear8' - gggggggg_jp_xmas2013特設サイトへ

この年は特設ウェブサイトにアドベントカレンダーを制作。クリスマスまで毎日カレンダーの小窓を開けてお菓子やプレゼントをゲットするあれです。ウェブ版且つGear8の特製イベントとして、カレンダーの小窓に収めた25アイテムのすべてを抽選でひとりの方にプレゼントするという企画でした。
1507672_648353091870690_2032360040_nプレゼントの中身はキャンドルや靴下、CD、入浴剤などクリスマスを優雅にたのしく過ごすためのアイテムたち。最終的に水野サンタが当選した方のオフィスまでお届けに伺ったそうです。

 

 

▼Christmas 2014

続いて2014年には、また別のクリスマスプロジェクトを実施をしています。
FireShot Screen Capture #286 - 'Gear8 クリスマスツリーデコレーション2014 - 株式会社Gear8' - gggggggg_jp_xmas2014特設サイトへ

真っ赤なウェブサイトの真ん中に大きなツリー。当時のGear8オフィス玄関に設置したiPadでツリーの飾り付けをしてもらえると、こちらのウェブ上にも反映されるというものです。実際にお客さまに訪問していただく動きとウェブを掛け合わせた試み。アップルが2013年に発表し、この頃からぶわっと広まったiBeaconをしっかり使っている新しいもの好きのGear8なのでした。
ちなみに、この年のプレゼントは「うちのスープカレー」100個だったようです。
2K0A6929ウェブサイトやアプリにデザインされている動物を数えるとわかるというのも弊社らしいですが、2011年からスタッフがじわじわと増えていますね。

 

 

▼Christmas 2015

940951_1004898366216159_2539196194296287294_n2015年はTrippinoのリリースがあり、ローンチイベントなどに力を使い果たした模様。水野がケーキを買ってきてくれてみんなで食べた、という写真だけが見つかりました(笑)

 

 

▼Christmas 2016

2016年、ようやくここからわたし沖野も記憶があるゾーンに突入です。入社が10月半ばなのに、いきなりクリスマス企画に呼ばれ、あれよという間に大量の素材を描いた覚えがあります。
FireShot Screen Capture #287 - 'GEAR8 2016 CHRISTMAS PRESENTS サンタさんのおとしもの' - gggggggg_jp_xmas2016特設サイトへ summit記事へ

Unityを使って、Gear8はじめての本格的なゲーム作成。エンジニアの須藤がきっちりゲームのかたちにしてくれました。
バンコクに現地法人を立ち上げた2016年、台北拠点の設立も見据え、クリスマスも一気にグローバルなイメージに進化しています。ゲームの内容も、サンタがGear8の拠点のある各地を巡り、札幌から福岡、台北、チェンマイ、バンコクへプレゼントを届けていくというもの。厚着をしていたサンタが常夏のタイに向かうにつれてどんどん服を脱いでいくのも可愛らしいゲームでした。スコア上位の方にはオリジナルのGear8モバイルバッテリーをプレゼントしました。前田麦さんとコラボしたレアアイテムです!
15747396_1281526938553299_8078494400706678319_nプレゼントに応募はできませんが、こちらのゲームは実はまだプレイは可能。当時やれなかった方はこっそり試してみてくださいね。

 

▼Christmas 2017

2017年は、2017年に入ってから入社した若者チームでクリスマスプロジェクトを進めてもらおうという裏ミッションもあった年でした。作った企画もまた新しい試み。弊社ウェブサイト上のアイコンやボタン、プロフィール写真などをこっそりクリスマスのモチーフに入れ替えておき、それをみなさんにみつけてもらうというゲームでした。

Image-2こちらのTOP画面でも既に、Gear8の8が雪だるまになっていますね。見つけたモチーフをクリックしていくときちんとカウントされるように、裏側でも色々と試行錯誤したウェブサイトでした。

弊社サイトを改めてじっくりと見ていただく機会にもなり、最後の一つがどうしても見つからない!などみなさんにも楽しんでいただいた印象です。当時のsummitでの本企画記事の著者欄を雪だるまの画像とプロフィールに差し替えていたものが一番見つけにくかったのかな?(今はちゃんと韓に戻っています)
S__5308421プレゼントは8周年記念も兼ねたオリジナルデザインのタンブラーをお届けしました。

さてさて、毎年、ではないものの少しずつ色々な企画をやってきたGear8のクリスマス。今年はどんな企画なのかというと…冒頭でも申し上げたとおりまだ、鋭意制作中!(笑)
でも、もう少しで公開予定です。こちらのsummitでもご紹介しますので、ご期待くださいね!