MENU

2K0A5388

今年も全拠点スタッフが集まる貴重な3日間をニセコでフル活用!
国籍を越えて連携を深める大事な時間のおはなし。

 

 

こんにちは、広報の沖野です。

Gear8では毎年夏の時期に、スタッフ全員参加で合宿をおこないます。と、いうお話は去年もこのSummitでご紹介をしましたね。バンコクとチェンマイに加え、今年は新たに台湾拠点からもスタッフが参加。タイ4人、台湾人4人、日本人11人の全スタッフが集まり、母国語プラス英語も合わせて4言語が飛び交う3日間となりました。
あまり気にしたことが無かったのですが、弊社は19人中8人が外国人スタッフなので、全体の42%が外国人ということになるんですね。ここ2年ほどで一気にグローバルになっているGear8です。
今回はそんなメンバーで送る夏合宿の様子を、写真盛りだくさんでお伝えしたいと思います!

開催地は去年と同じくニセコ。宿泊先は3年ほど前までよく利用させていただいていたアンヌプリ・ヴィレッジさんへ久しぶりにお邪魔しました。2EF88F9A-C25B-4B8B-A4A9-2D9C926BC9D8移動はSocial Busさんにご協力いただき、今年もみんなでバス移動!
2K0A3872遠足みたいな気持ちになってきますが、車内で3日間の行程を確認しながら移動です。
コテージを2棟借りての宿泊になるため、途中で自炊のための買い出しも。事前に購入品の分担や予算が決まっており、各チームで買い物をしてくることになります。
来日に合わせて朝から自社サイトのメンバーページ用の撮影をしていたスタッフもここで合流し、みんなで協力してさくさくと買い出しが完了しました。
2K0A3879再びバスで移動し、ニセコに着いたところでランチタイム。
お天気に恵まれ、タイ・台湾チームは特にフォトジェニックな写真撮影に余念がありません。つられて日本人スタッフもだんだん自然とノリがよくなってきます(笑)
2K0A3964羊蹄山に雲がかからずはっきりと見えるのはなかなか貴重なのですが、合宿の3日間はずっとくっきりと山の姿が見えていました。韓いわく”猫耳のよう”な不思議なかたちです。そしてとにかくこの日から連日気温が高い!札幌チームは暑さに耐えかねるレベルの陽気と日差しでしたが、後から聞くとタイチームはそこまで暑いとは思っていなかったそう。さすが南国育ちです。
せっかくなのでここでニセコらしい集合写真。画像 2018-07-30_15-56-51-540少し移動すればすぐにアンヌプリ・ヴィレッジです。
森の中にコテージが集まっており、北海道の夏らしいとても素敵な景色。過去に利用した際には1棟借りて過ごしていたのですが、人数も増えたため今年は2棟をお借りしました。

2K0A4552ワークショップは2日目をフルに使っておこなうので、初日にはちょっとしたお楽しみ企画を用意していました。というのも、昨年女性スタッフで浴衣を着てビアガーデンに行ったのがとても楽しかったので、今年は外国人スタッフにも浴衣を着てもらってみんなで写真を撮りたい!という願いがあったのです。浴衣や小物を札幌のスタッフで持ち寄り、女性9人分の衣装を揃えました。コテージに到着してすぐに浴衣を並べてみたのですが、これがなかなかの品揃えでどこかのお店のよう。帯や髪飾りも大量です。
F3C7EBAD-2825-4D25-B9F0-264E18FEC52A持ってきたものをシャッフルして着たいという思いもあったので、女性スタッフ全員であれこれ意見を言いながら着るものを決めていきます。着付けは山田が、髪の長いスタッフは沖野がヘアアレンジをしたりと全員を浴衣姿に。完成してみんなで撮った写真がこちら!
2K0A39869人も浴衣を着るとなかなか圧巻で、華やかな空間に!浴衣を初めて着るスタッフや、着付けを教わるスタッフもいてなかなかよい体験になったと思います。手持ちの浴衣をシャッフルしたり帯や髪形を変えたことでそれぞれの個性も見えましたし、和服は面白いですね。ちなみに写真を撮ってくれた代表は、浴衣の女性に囲まれてとてもご満悦でした(笑)

そんなこんなで女性陣が企画を遂行していたため、初日の夜は男性陣が夕食当番!協力して美味しくて日本らしい定番カレーや酸辣湯スープ、タイの春雨サラダを作ってくれました。みんなでご飯を食べて、食後には葉と簡より最近ずっと勉強していたウェブ制作や企画などの仕事の流れについてのプレゼンが。2K0A4156簡単な英語も織り交ぜながらの発表。基本的にはみんな日本語が得意ですし発表などもすべて日本語ですが、タイ語と英語のみのスタッフもいるので、こういった日本語での発表や説明の際には日本語のできるタイメンバーによるタイ語の同時通訳もされていたりします。ちんぷんかんぷんのタイ語を聴きながらすごいなぁと感心するばかり…。

そして初日の最後のイベント、企画側としてはサプライズ要素が最も多くこっそりと準備を進めていたのが新メンバーの動物発表です。簡とFilmが入社してから3か月以上経つので、ふたりの動物を決めて発表するタイミングだったのです。
動物は基本的に水野が直感で決めるので、本人の希望などは通りません(笑)ドキドキしながら目をつぶったふたりに渡されたのは…
2K0A4269札幌拠点のプランナーで台湾人のジェンは、キリン!

2K0A4336そしてバンコク拠点のデザイナーのFilmは、孔雀!

ふたりともついに自分の動物が決まり、ギアエイト特製の名刺もゲットです。それぞれの抱負を改めて話してもらい、大きな拍手で迎えられました。
2K0A4353名刺やフィギュアの準備をしていた少数のスタッフしか動物も知らされていなかったので、名刺もさっそく大人気。これから札幌やタイでふたりに会う皆さんも、ぜひ名刺をお楽しみに。

ここからは今年も寝たり寝なかったりの大盛りあがり、聞きなれない言語が飛び交う大騒ぎの夜になりました。明日のワークショップの内容を知らないまま若干ドキドキしつつ、初日の夜は更けていきます。
E0AC294B-EA85-44D0-95A9-F851983DA889
さて、長くなってしまったので続くことにしますが、次はいよいよ全員参加のチーム対抗ワークショップですよ。
後編をお楽しみに!