MENU

head

main

 

URAGAMIのきっかけ

 

uragami2ディレクションチームとして活動するわたしたちには、ウェブがメインといえどもアイデア出しやラフスケッチに紙がかかせません。一方でミスプリントや書き損じで日々裏紙がたまるので、巨大なクリップで留めて社内用メモとして再利用していました。

躊躇せずどんどん描ける、裏写りした罫線や文字列などが絶妙にガイドになるなど、だんだん通常のノートよりも使い勝手がよくなってきました。ついには打ち合わせにもそのまま持っていくようになりました。

しかし、やはりちゃんとした場にさすがに持っていきづらい・・・なんとかオシャレにならないものか・・・そう考えて試行錯誤を繰り返しては3年ほどの月日が経っていました。

出会いは2017年9月、
「もったいないを減らす」がコンセプトの「裏紙ノート」さん。

 

uragami3突然、思い描いていたものがプロダクトとして現れました。その名もずばり「裏紙ノート」です。つくられていたのは「捨てられるものを使っていく」というデザインコンセプトを、さまざまなものづくりを通して実践されている、イリモノデザイン製作所さん。すぐに商品を購入しつつ、コンセプトにとても共感したこと、実はおなじようなものをつくりたいと思っていたこと、すぐ京都まで会いに行きたいことを畳みかけました。

実際にお会いして、負け惜しみがてらアイデアスケッチを見てもらいながら、なんとか共同開発できないかとお願いをし、その場で快諾いただきました。いい人すぎる。

 

 

裏紙をそのままアイデアノートに!

 

logo

通常A6サイズで販売されていた「裏紙ノート」
今回は、A5サイズバージョンとして開発してもらいました。
使い方はA4サイズの裏紙を折って挟むだけ。20枚程度まで挟むことができます。

uragami_180807_0001

裏紙をとめるゴム紐の色はネイビー、グレー、カーキ、レッドの4色

uragami_180807_0003

A4サイズの紙を二つ折りにして挟むだけ。

uragami_180807_0014

Gear8スタッフによるURAGAMI × Gear8 の刻印つき。

※裏紙ノートさんでも、これを機にA5サイズの販売がはじまるかもとのことです。

限定8名様にプレゼント!

S__69705744

クリエイターに欠かせないアイデアノートをアップサイクルしながら使えるURAGAMIノート
【応募締め切り8月31日まで】抽選で8名様にプレゼントいたします!

ご応募はこちらもしくはFacebookのメッセージから

 

uragami5

クリエイターや旅に役に立つ、裏紙的アップサイクルのコンセプトをもった
プロダクトを今後も企画していきます。