制作実績

ブランディングを意識し、スタンスを正しく伝えるためのwebリニューアル – CAFÉ de ROMAN

CAFÉ de ROMAN

  • 飲食店・小売・サービス
https://cafe-romantei.com/

ブランディングを意識し、スタンスを正しく伝えるためのwebリニューアル – CAFÉ de ROMAN

札幌の藻岩山に位置するカフェ「CAFÉ de ROMAn」様のブランディングサイトを制作させていただきました。

SNS経由での認知やご来店に繋がることが多い状況であったため、WEBサイトでは「どんなコンセプトで運営をしているのか」「どんな雰囲気を感じてもらいたいか」などSNSでは伝わりきらない情報をメインにビジュアルやコピーを作成し、想いを伝えることを強く意識したWEBサイトにいたしました。

WEBサイトの背景のグラデーション部分はスクロール量によって色が変化する仕組みを導入し、時間の経過(朝→昼→夕→夜)を表現しております。

Webサイト掲載内容と実際に伝えたい内容に齟齬がある課題があった。

周辺にお住まいの方々や、Instagramや口コミから来客される方も多く集客に関しては十分な状況でした。

ただ、2015年にWebサイトをリリースした際から大幅なリニューアルは行っておらず、当時の伝えたいことや想い・見せ方がそのまま残っている状態になっており、「今やこれからのCAFÉ de ROMANが伝えたいこと・感じ取ってもらいたいこと」とズレが生じてしまっているという課題がありました。

抽象的な想いを拾い上げ、具体的に落とし込むために。

「今やこれからのCAFÉ de ROMANが伝えたいこと・感じ取ってもらいたいこと」

まずこの点を深く理解するために、”かしこまった打ち合わせ”ではなく”雑談しているような雰囲気”で想いを聞かせていただきました。

色々お伺いさせていただいた結果、「なんとなくいい。全体的にいい。という日々の生活になじむような快適さを出したい。」という想いが伝わり、それを体現するためにはどのようにするとより効果的か、どうすれば伝えることができるかを複数名のディレクターで検討しアイデアを出し合いました。

いつもの一日に、やさしい一口を。

何気ない一日にじんわりと馴染んでいくような。
口に運ぶたびにふわりと心が解けていくような。
そんな一口をご提供したいという想いを、まずはコピーに落とし込みました。

ビジュアル面では、背景がスクロール量によって一日の流れ(朝の空の色から夕方になり最後には暗い夜になること)を表すようにし、日々の生活になじむような様子を表しつつ、一般的なカフェのWebサイトのような内装や外観をメインビジュアルに大きく載せるような方向とは差別化を図り、ブランディングされた印象の強いビジュアルにしております。

コンテンツについても、「よくある質問」の内容を充実させたり、来店予約フォームの実装やアクセスの記載など”ユーザーにとって必要な情報”を拡充しつつ、オペレーションを簡略化する仕掛けも加えております。

Webサイト納品後は、コピーやビジュアルを体現したA3のポスターを制作し納品させていただいたり、コピーライディングの審査会に出典させていただきました。

ご担当者様からの声

2015年の開店時にも Gear8さんにWEBサイトを作成していただきました。

開店当初は本当に明確なビジョンを描けておらず、こだわりは?他店との違いは?などの質問にもなかなか上手く返答できない中でサイト製作をスタートしていただきました。

それからあっという間に8年が経ったタイミングで、サイトリニューアルをお願いすることになったのですが、開店当初から大きく変わった部分、変わらない部分、明確に言語化することが難しい部分にも長い時間耳を傾けてくださいました。

お店を語る上で自分でも気づけていなかった「よく使う言葉、表現」を細かく分析していただき、そこから一文化、コンセプトを明確に。
このウェブディレクションにはいつもながら本当に驚かされます。

まるで一緒に働いていたかのような、長年お客様として通って下さっていたかのように、、、
私達の行動、発言をずっと見て、聴いていたのでは!?と思ってしまうほどの傾聴力・共感力で今回もまた言葉にすることができなかった想いをカタチにして頂きました。

今後とも末長くお付き合いよろしくお願いします!

 

CAFÉ de ROMAN代表
竹口 健児

プロジェクトの裏側をさらに深堀りしたインタビュー

[サイトが古くなったことが理由じゃない。ひとつのお店から、目的が違う2つのサイトが生まれたわけ。]

 

Client

CAFÉ de ROMAN

飲食店・小売・サービス

https://cafe-romantei.com/

Credit

企画・設計 / ディレクション / デザイン / マークアップ / コピー・ライティング / 撮影