MENU

2019719_190722_0052

初めての沖縄開催は、台風と共に…
年に一度の全拠点スタッフ集合で、今年も貴重な3日間!

 

今年もGear8に夏の合宿の季節がやってきました。
例年ニセコ開催が多い弊社の合宿ですが、一応毎年どこにいくか考えるところから計画を始めています。経理の夏希と代表の水野、そしてわたくし広報の沖野で少しずつ企画を考えるのですが、実際過去には知床などニセコ以外の道内に行った年や、創立間もないころには道外で過ごした回もあったよう。

そんなわけで今年もまずは数か所を候補に挙げ、宿泊場所や内容、費用面など検討を重ねたのですが、最終的に決まった行き先はなんと初の沖縄。新千歳から那覇まで直行便で向かうと国内路線としては最長距離となりますが、海外拠点が増えて札幌のほかバンコク、チェンマイ、台北からスタッフが集まることを考えると、位置関係的に意外とスムーズなのではという作戦です。

2K0A4012
去年はニセコで浴衣祭りをしました。

内容も、沖縄まで行くからにはいつもの部屋に籠ってワークショップ漬けという形ではなく、もう少し社員旅行の色を濃くした形でおこないたいねという方針となりました。道内出身者も多い弊社、確認してみると沖縄に行ったことのないスタッフが意外と多かったのです。

さて今回の参加メンバーは、全拠点あわせて台湾人5名、タイ人4名、日本人11名の総勢20名。全社員です。Gear8全体では約半数が外国人スタッフということになるのですね。各国からそれぞれ那覇に向かい、現地ホテルでの集合となりました。

ところが当日が近づくにつれ、みごとに弊社滞在中だけ沖縄にぴたりと台風が寄り添ってしまうことが判明。残念ながら台風5号、ダナスさんと気が合ってしまいました。飛行機を使っての現地集合なので、各国飛べるかな?というところから不安な出だしとなりましたが…結果的には那覇に辿り着くことができました。既に強風で、ものすごく曇りでしたが。

2019718_190722_0085

初日はとりあえず、翌日天候により外出できない場合も考慮して着いて早々現地のスーパーで買い出しをし、夜はみんなでBBQ。あれ?なんだかやっていることがニセコと同じです(笑)

67358890_2442844509285257_5406793295093301248_o

強風ではあったもののなんとか一夜明け、2日目はチーム行動の予定となっていました。悪天候でしたが外出はできそうだったので、まずは全チーム美ら海水族館に向かうという展開に。この日、各チームに与えられたミッションは「iPhoneを使ってチームのベストショットを撮影する」というものです。各チーム基本的に負けず嫌いの集まりなので、曇天と大雨・突風を繰り返す天候の中でも行く先々でいい写真を撮影することに注力しました。

2019719_190722_0040
美ら海水族館はスタッフの中でも一番行きたいスポットとして大人気。雨の日でも楽しめるので、この日もかなりの来場者数でした。一番人気はやはりジンベエザメのいる場所で、多くの方が巨大な水槽の前で写真を撮ったり、じっと生きものたちを眺めたりしていました。

さて、水族館に到着してから先はチームごとの行動。

思い思いの時間設定で、美ら海水族館からお昼ごはんを食べに移動していきます。各チーム、ステーキを食べたりソーキそばを食べたり、台風に負けず観光スポットにチャレンジしたり…と夕方まで自由に写真撮影を楽しみました。

私の所属していたTeam Aは、老舗ソーキそば屋さんでソーキそばを堪能したあと、閉店後のお店の前で雰囲気写真を撮らせてもらったのでご紹介。
2K0A0847
いつも思うのですが、Gear8のスタッフは、やたらと写真に撮られなれている気が…カメラを向けると基本的に恰好つけてくれます。
ちなみにタイ人&台湾人&日本人の混ざったチームだったのですが、こちらのお店に入った時にまず店員さんが英語で話しかけてくれたのが印象的でした、そしてもちろんとても美味しかった!

そして全チームがホテルに戻ってきてから、ベストショットの報告会。それぞれに選びきれなかったため何枚も提出してしまい、最終的には勝敗もつかずじまいになってしまったのですが…せっかくなので、一応各チームのベストショットをご紹介いたします。

 

まずはTeam A (撮影:水野)
強風の中、無理やりに沖縄感を出すスタイル。
IMG_2116

そしてTeam B (撮影:北川)
台湾拠点のANNを囲むメンズたちの図。A,Cが必死に写真の彩度をあげている中、味があります。
IMG_2117

最後にTeam C (撮影:韓)
8が付くお店などに反応しがちなGear8、88というステーキ屋さんでの1枚。
IMG_2115

曇り空でなかなか写真映えしない中、各チームなかなかよい写真をとることが出来ましたね!

2日目の夜は、続いてこの沖縄旅行の秘密のテーマでもあった、台湾拠点のYUZUとバンコク拠点のFILMの送別会へと移行していきます。FILMは6月末でGear8を卒業し、バンコクから地元に帰って新しい生活を始めています。また、YUZUは7月末をもってGear8台湾を離れ、日本への移住とデザイナーとしての独立を予定しています。

2K0A1019

2K0A1004
FILMと、YUZUからそれぞれ一言ずつ挨拶。
FILMの挨拶では、チェンマイ拠点のICEがタイ語→日本語を同時通訳。YUZUは日本語が十分に話せますが、同時通訳が面白いので途中から台湾語で話してもらい、札幌拠点の葉がそれを日本語に通訳、それをさらにICEがタイ語に通訳するという場面もありました。Gear8ではみんなが集まるとあたりまえの光景ですが、改めてスタッフのスペックの高さに驚きます…。

IMG_2118ふたりには、沖縄にいる間にみんなで撮りためたチェキのアルバムやそれぞれに選んだプレゼント(FILMには孔雀柄のシャツ、YUZUにはおしゃれな木彫りのクマ、そしてそれぞれの担当動物を刺繍したミニアート)が贈られました。
優秀なふたりの卒業はとってもさみしいですが…普段はほとんど画面越しのやりとりになってしまうことが多いなか、全拠点のスタッフが集まる場で直接言葉を交わして送り出せたので、とてもあたたかい時間を過ごすことができました。

 

 

結局最終日まで青空は見られず、残念。しかし例年のニセコとはまた違うかたちで各拠点のスタッフとコミュニケーションがとれ、多くのスタッフが初めて沖縄の文化に触れることで観光の学びもあり。また今回は旅先で台風に遭遇したときの臨機応変さや柔軟性、チームの要望のとりまとめなどのスキルも必要でした(笑)
★2K0A1119

改めて、来年もまたみんなで集まれるように1年間精進していかねば!と決意もできた3日間。
次はニセコに戻るのか、全く別の土地や国に集まるのか、その頃にはGear8にはどんな国籍や拠点のメンバーが加わっているのか…。毎年夏時期にお休みをいただいて恐縮ですが、来年のGear8にもご期待いただけたら嬉しいです。

 

 

※色んな国で働くのもなんだか楽しそう!と思っていただいたあなた、
Gear8では台湾&福岡拠点で働いてくれるスタッフを募集中です◎