MENU

今年もなんとか無事に開催、第4回Gear8 Award!
MVPは異例の受賞?&納得の受賞!のお話。

 

Gear8 Awardとは2017年に創設された社内表彰制度。この年最も活躍した人・プロジェクトに札幌のスタッフ全員が投票し、最も多く得票した人・プロジェクトが表彰されます。プロジェクトは基本的に札幌の案件のみですが、個人MVPにエントリーするのはタイ・台湾含めたGear8スタッフ全員!海外メンバーが選ばれる可能性もあるので毎回ドキドキです。

集計係は広報ただ一人!そう、仲吉だけがすべてを知っているのです!昨年はサボってしまった応募フォームを作成し、続々と集まるみんなからのコメントを一人で楽しむ日々。周りに見つからないようこっそりスライドを作ったり、賞状を用意するのはなかなかスリルがあって、大変だけど楽しいです。Award担当2年目なので、さすがに昨年よりは落ち着いて作業を進めることができました。

こうして仕事納めよりちょっと早い12月25日、クリスマスの夜に発表されたのがこちらです。

一年間にリリースした案件の中から最も好きなもの、印象的なもの、個人的に思い入れのあるものなど各々の視点で選ぶ年間MVP、BEST PROJECT賞。ひとり2票を投票した結果、今年の栄冠に輝いたのは…!?

 

 

 

 

 

 

 

the BEST PROJECT goes to…

 

 

 

 

 

 

 

ひばりが丘こどもクリニックウェブサイト】

厚別区ひばりが丘にある同クリニックは、KKR札幌医療センターを始め道内各地の総合病院に勤務して働いてきた吉岡院長が『より地域に根ざした、患者さまの目線に立った医療を行いたい』との思いでオープンされました。院長をイメージしたライオンのロゴマークがとてもかわいく、実際に来院されるお子さま連れのご家族にも好評との声を聞いて、スタッフ一同うれしくなったプロジェクトでした。「情報がシンプルかつかわいくまとまっている」「ロゴが可愛くて、ターゲットにあったデザインで見やすい」との声が寄せられました!

手がけたのは北川、森野、須藤、石塚、そしてインターン生の匠くんでした。1票投じた簡が賞状の授与を行いました。

今年のBEST PROJECTはメンバーが多いですね、エンジニアが全員入っています(笑)。5名には賞状と金一封が授与されました!落ち着いたらみんなでお食事でも行ってくださいね…!みなさんおめでとうございます!

続いては、個人の年間MVPを発表!こちらはひとり1票とし、開票したところ驚きの結果に。果たして誰が選ばれたのか!?

 

 

 

 

 

 

 

the MVP goes to…

 

 

 

 

 

 

 

 

Gear8 TaiwanのディレクターANNと、インターン生とは思えないほどの活躍ぶりを見せた匠くん!パチパチパチ~

ANNは1年以上もGear8 Taiwanを一人で切り盛りし、ディレクター業務も総務も経理も採用もすべての役割をこなしてきました。とにかくパワフルなANNに刺激を受けたスタッフも多かったことでしょう。「すごく頑張りました。アンビシャスガール。」という声が寄せられました!
そして匠くんは学業と仕事を両立し、さまざまな案件をお手伝いしてくれました。インターン生がMVPを受賞するのは初めてのこと、なんだかうれしいですね。嫌な顔ひとつせずに対応してくれる姿はとても眩しかったです!
賞品としてANNには北海道コスメのギフトセット、匠くんには北海道 積丹ジンが贈られました。一年間お疲れさまでした、おめでとうございます!

 

そして、最後に発表されたのは代表水野が選ぶMVP・水野賞!誰が選ばれるかを知っているのは水野だけ。こちらも驚きの結果に…!?

 

 

 

 

the MIZUNO MVP goes to…

 

 

 

 

ディレクターANNとデザイナー森野!こちらも2名受賞、さらにANNはW受賞となりました!

ANNは言わずもがなの大活躍で、水野も迷うことなく選出したそう。
森野は昨年10月の入社以来、サイトデザインはもちろんパッケージデザイン、社内報のデザインなどこれまで培った能力を遺憾なく発揮していました!
おふたりとも納得の受賞ですね、おめでとうございます~!これからもギアエイトを支えてください!

 

今年はどこかお店で忘年会を兼ねて…というわけにはいかず、オフィスでそっと、でも楽しく開催することができたGear8 Award。苦しいこともあった2020年でしたが、みんなで力を合わせて乗り越えられたと思います。
来年はいいことがもっともっと起こることを信じて!また一日一日がんばっていきましょう。

 

▼過去3年間のGear8 Awardの結果はこちら。
2017年:はじめての社内表彰で選ばれたのはどの案件&スタッフか?
2018年:個人MVPが同率1位で2人に!
2019年:BEST PROJECTはかっこいいアニメーションが高評価