MENU

みんなから可愛がられるGear8最年少。
挑戦したいことがありすぎる若きエンジニア

 

あっという間に6月、初夏がやってきました。もう少し早くお届けしたかった今年最初の新入社員インタビュー。Gear8では久しぶりの新卒入社で仲間入りしたエンジニアの登場です。

約1年半のインターンシップを経て入社

一昨年の匠くんの誕生日に、エンジニアの先輩である須藤と石塚から本をプレゼント

お名前と年齢を教えてください。

高橋匠です。旭川市出身の22歳、今のところGear8最年少です!

未来ある若者、まぶしいです。匠くんは北海道情報大学に通っていましたね。入学したきっかけは?

高校時代は文系の科目が苦手で、かといって物理や生物といった理系ではないなと思いまして…。パソコンが身近にある生活だったので、システムやメディアに関する分野に興味を持ちました。旭川にはそういう学部のある大学がなかったので情報大に入学しましたが、第一志望は別にありました、落ちましたけど(笑)。

それは初耳!具体的にはどんなことを勉強していましたか?

情報メディア学部でグラフィックデザインやウェブデザイン、コーディング、ゲーム制作など幅広く学びました。

在学中にフィンランドを旅行したときの1枚。どっちもいい表情してる!

その中でウェブデザイン、特にコーディングに興味を持ったのはなぜですか?

大学2年生の夏に大学のプログラムでタイへ行って、現地の学生とウェブサイトを作ったんです。そこでウェブ制作の面白さを知って、知識や技術を深めたいと思いました。実はそのときにタイにある日系企業を訪問する機会があって、Gear8 Thailandにも行ってるんです!だからGear8で最初にお会いしたのは梅木さんでした。

えー!そうなんだね!でもインターンに来るのはそれから約1年後ですよね。

もともと就職先は道内で探していて、できれば札幌の会社がいいと思っていました。2年生の冬に大学の先輩でもある石塚さんとはお会いしていて、仕事の話や会社のことを聞いた記憶はあります。でも具体的にGear8を意識したのは、3年生の夏休み前に水野さん、待島さん、石塚さんが大学で特別講義をやってくださったときです。お三方の仕事の取り組み方や、現場のリアルなお話しを聞いて、ぜひ体験したい!と思いました。懇親会で水野さんに直接インターンを受け入れているかを聞いて、後日正式に志願しました。

インターンに来る前と来た後で印象は変わりましたか?

ウェブサイトとかSNSとか見る限り、みんなでワイワイ仕事をしているイメージでしたが、実際はみなさん黙々と作業していて驚きました(笑)。最初はどういう感じで話しかけたらいいのか、気軽に雑談していいものなのか迷いましたが、気づけば自分も黙々と作業するように…。慣れってすごいですね(笑)。

ギャップがあるよね、わかります。仕事面ではどうでしたか?

外部のエンジニアの方とも仕事をしているので、構築のルールがしっかり決められていると思いきや、意外と決まっていないことも多くて。エンジニアそれぞれが考えて作っていくことに最初は苦労しました。もちろん今も悩むことはありますけど、須藤さんや石塚さんに遠慮なく相談しています!

はたから見ると十分活躍しているよ…!インターン中も就職活動は続けていましたよね。

企業訪問をしたり、他社でも短期間のインターンを経験しました。

最終的にGear8を選んでくれた決め手はどこですか?

コーディングだけじゃなくてデザインとかディレクションとか、幅広く携わりたい気持ちが強いので、Gear8ならそれが叶えられると思いました。インターンのうちから打ち合わせに参加させていただいたり、いろいろな現場を見ることができたので、入社したらもっとたくさんの経験ができるんだろうなとワクワクしましたね。

インターン生ながら2020年のMVPを獲得!今後の活躍がますます楽しみになりました

ディレクションに興味があるという話は前々からしていましたよね。

大学のゼミで実際の企業から依頼を受けてウェブ制作をする機会があり、そこでディレクター兼コーダーを務めました。一般企業の方やデザイナーの方と意思疎通を図りながら、ひとつのものを作り上げる面白さ、難しさ、そしてそれを指揮するディレクターというポジションの魅力を体感しました。

今後どんなことをしていきたい、ここを伸ばしていきたい、みたいな考えはありますか?

まずはデザインについてもっと勉強したいです。案件によってはPC版のデザインデータをもとにエンジニアが独自でスマホ版のレイアウトを組むことがあるので、センスを磨いて「これだ!」と思える仕上がりを目指したいです。
あとは最近、サブディレクターとしてアサインされることが増えてきたので、ディレクターの力になれるよう資料作成や市場調査、見積もり作成といったことにも慣れていきたいですね。

仕事以外では何かありますか?

雑談の機会を増やしたいです!(笑)新型コロナウイルスの影響でシャッフルランチ(※)ができなかったり、リモートワークでそうした機会を持てないのはわかっているんですが…みなさんの趣味とかハマっているものとか、他愛もない話がもっとできたらいいなと思っています。
(※)福利厚生の一環で、毎月くじ引きで決めた3人くらいのグループでランチに行くこと。

雑談って意外と難しいよね。匠くんからグイグイ話しかけてください(笑)。ちなみに匠くんは、休日何をして過ごすことが多いですか?

昨年からキャンプにハマっています。ソロキャンプです。今年はまだ1回しか行けていないので、そろそろ遠出したいですね。道内各地を回りたいです!あとはゲストハウスやカフェを1日借りてバーテンダーをしたりとか…。

すごいね、面白そう!友達と一緒に?

いえ、1人でやってます(笑)。ゲストハウスの利用者やイベントの来場者が自分の作ったお酒を飲んでくれて、おしゃべりして、刺激的な出会いがたくさんありますね。

総務の心の声『今度からお酒の用意は匠くんにお願いしようかな…』

予想以上にアクティブで驚いてます。

でも家でのんびり過ごすことも多いですよ!プログラミングしたり、ネットサーフィンしたり。とにかくいろんなことに興味があるんです。

好奇心旺盛で向上心もあって、なんて頼もしいのでしょうか…!これからも先輩たちを助けてください。
インタビューありがとうございました〜!

***

入社初日、みんなからサプライズで”ウエルカムドリンク”をプレゼント!意外とチョイスがかぶらなくてよかったです。コロナが落ち着いたら、盛大に歓迎会をやりたいですね!

社員インタビューその7にお付き合いいただきありがとうございました!またその8でお会いしましょう。

 

▼過去の新入社員インタビューはこちら
01:韓~台北から京都、そして札幌へ生活の拠点を移した台湾出身の新入社員
02:Ann~キャリア採用、だけどまだまだ若手、台湾拠点の新メンバー
03:森野~30歳を機にUターンを希望し、ギアエイトに転職
04:田澤~フリーペーパーの編集からWeb制作の世界へ
05:橋本~凛とした佇まいでスタッフを支える縁の下の力持ち
06:Carina~動画編集もできちゃう日本大好きデザイナー